忍者ブログ

こころに栄養~管理栄養士の日記

食から心と体の健康を考えている管理栄養士の日記です。

神経症のメカニズム



神経症になっていくメカニズムというものをご紹介いたします。



① 自分自身の欲求に気づくことができない。
② 欲求を充足させるため、どのように環境に働きかければ良いかわからない。
③ 自分自身と環境の境界を識別子、それを維持することが出来ない。
 自分自身に属するものと環境に属するものを弁別することができない。


これらの原因になっているこころの状態も4つに分類されています。

*イントロジェクション 
      外界の価値が同化されずに自分のものとしてとりこまれるメカニズム

*プロジェクション 
      自己に端を発する感情、想像などを外側(環境や他人)のものとするメカニズム

*コンフルーレンス 
      自分と外界(他者)との境界を感じられない。
      あるいは、自分と外界が一つであると感じる状態

*リトロフレクション 
      エネルギーを外に向けずに内にむけている状態


PR